10月≪ 2011年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.11/13(Sun)

小山さんからメールが来た→小山力也です





小山さんから舞台公演のメールが来ました。
(小山さんの許可済)

今テレビをつければ1日に1回は声を聞くのではないかと思います声優・小山力也

菊地に影響を与えた俳優・小山力也
(まあ菊地だけではないのですが)


私の記憶に間違いがなければ
たまたま二人が同じ携帯を使っていたら
菊地:小山さん一緒の携帯ですね
小山:え!?何!?気持ち悪い。


ある日菊地の衣裳ワイシャツ?!ジャケット?を着ようと小山さん。
途中で止まった・・・着れない。
(小山さんは筋肉質です)
サイズが違ったのでしょう。

ある舞台で劇場で観客の小山さん発見!
迷ったが、隣に座ってみた。ネタ?!で嫌がっていた。隣で一緒に観てやった。

携帯の待ち受けが鷹村(はじめの一歩)だった時があった。
携帯を貸したら勝手に待ち受けにされたと言っていたが、きっと自分でやったに違いない。

なんかよくわからない導入になった

そんな小山さんが連絡をくれた、これは協力せねば

告知目的でメールにコメントを付けてみた

どのくらいくらいの効果があるかわかりませんが

舞台で芝居している生・小山
なかなか観れない



>いつも案内ばかりですみません。小山力也です。
→いえいえお気になさらずに


>急で、申し訳ありません。お芝居の御案内をさせて頂きます。
→はい、ですがすでに自分で調べて、mixi経由で申し込んであります。

調べると実はmixiで【劇団俳優座】コミュニティー((劇団★俳優座)ではありません)で
mixi限定!「ウマ友みんなで劇場へ行こう!!」キャンペーンをしています。

ただこのコミュは
参加条件と公開レベルが
【管理人の承認が必要(非公開)】

なので、今からなら承認されるまで時間のズレが発生するかもしれません。
なので直に劇団俳優座に連絡したほうがいいです。


>あさって、14日から23日まで、レフ・トルストイ原作『ある馬の物語』という舞台に出演します。
→こ・・・小山さん、急すぎ・・・ます


>類い稀なる素質を持って生まれながら、全身まだら模様であるために、人間から忌み嫌われ、数々の数奇なる運命をたどる、一頭の馬の一生を描いた物語です。

>僕は、主人公のまだら馬、ホルストメールを演じます。

>この『ある馬』は、僕が、桐朋学園演劇科の卒業公演として演じた、思い出の作品、想い出の役です。今回、なんと23年振りに、劇団の本公演として、このホルストメール役に再び挑む事になりました。
→実は小山さんのブログに書いてあった
力也の気持ち(2011/09/13)


>僕以外の若い馬達、馬群と呼ばれるアンサンブルの人達の、歌や踊りも多く、楽しい芝居になりました。
→ガールズトークで見所でオープニングダンスから。
なので遅刻しないで欲しいとあった。
しかも瞬きしないで観て欲しいって
これは遅れてはいけない
http://www.manabeck.com/aruuma/interview2.html

◎時

11月14日(月)19時

15日(火)14時

16日(水)14時

17日(木)19時

18日(金)19時

21日(月)19時

22日(火)14時

23日(水)14時

(19日と20日の土、日曜日は売り切れです。すみません。)


→サイトで確認したら



http://www.manabeck.com/aruuma/ticket.html
【売り切れ】となってても劇団に若干チケットがあるかもしれないとな。
なので、直接【劇団俳優座】03-3405-4743 03-3470-2888に確認して欲しいそうな。
なるほど、しかも【売切】と【完売】は別物みたい。

◎場所

あうるすぽっと
(豊島区立舞台芸術交流センター)

東京メトロ有楽町線「東池袋駅」6・7番出口より直結。

JR他「池袋駅」東口よりグリーン大通り直進、徒歩10分。





◎料金…劇団俳優座(3470―2888)または、小山まで御連絡くださいませ。小山扱いで、4700円になります。
→ここ重要!【小山扱いで】


>劇場は、舞台を前へ大きく張り出し、その分、舞台上の、左右と奥にも客席を設け、三方を、高さ80センチのフェンスで囲み、全体を馬場(馬のトレーニング場)のように見立てて、四方から、舞台を御覧頂く形になります。
→なんと、左右と奥に座席?!
それは右から左から奥から正面からと4回楽しめるではないか!ここにかなりビックリ!

>僕は、ほぼ2時間出ずっぱりで、まだら馬が生まれ落ちた瞬間から、老いさらばえた現在の姿まで、その一生を演じます。
→きっと汗だくだ、服に模様のように沢山汗をかくに間違いない。


>どうぞ、是非、劇場へお越し下さいませ。

>心よりお待ちしております!!


>小山力也


→・・・なんか訳のわからないブログになってしまった。

そう言えば以前
みんなで観劇!(劇団俳優座『村岡伊平治伝』)
俳優座「罪と罰」観劇

劇団俳優座
小山力也主演『ある馬の物語』ブログ 
ある馬の物語HP 

あうるすぽっと


グーグルマップ


大きな地図で見る
スポンサーサイト
05:21  |  舞台  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。