FC2ブログ

03月≪ 2020年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
2007.09/20(Thu)

第20回、あと31幕(鈴木うめ子)

第20回、あと31幕(鈴木うめ子)
お疲れ様です。
(2007/09/18火)
 
あああ……まわってきてしまった…。
 
どうも、皆様こんにちわ。
日本語能力が皆無な鈴木うめ子です。
今日の稽古は最初から最後までを通しました。
オープニング、初っ端から市毛さんがポリープに!?台詞より先に咳込んでいました。
今日のポリ夫君(市毛さんの喉に住み着く発声を妨げるポリープ星人の名前)はなかなか活発で随所で存在を主張しておりました。
相方の茅野さんは随分慣れた様子でポリ夫君と市毛さんを軽くあしらっておりました。
この市毛さん茅野さんコンビは良い感じです。飄々とおかしな市毛さんとその手綱を握る茅野さんの図が見えてきました。
池田君は目力が素晴らしく、彼の独特の空気が共演者に襲い掛かる!…ほんとに、共演しているとわかるんですが、『襲い掛かる』って感じなんです。彼が何をしたってわけではないんですが…その空気にあてられると、なんでか『やられてしまう』わけです。…良い役者だなぁ。
中村は芝居をしているのを観ると何故か犬コロをイメージさせます。なんででしょう?私だけかな…。
小林さんは今日も物腰柔らかにスマートな芝居。何だこの紳士っぷり!落ち着いた演技が魅力的な方ですね。…
ちくしょう。羨ましいなぁ。

衣装チェンジが間に合わなかったり、台詞とちったり、なんだかんだとありましたが、本番に影響しそうな大きなトラブルもなくすみました。
芝居を、もっと!さらに素敵に!練り込んで醗酵させて焼き上げて~とすればっ良い作品になる…と、思います。
 
どうぞお客様、お楽しみに☆
 
うぅーん。むむむ。
今日はちょっときちんと日誌っぽいんでないの?
よし!素晴らしい!!
00:40  |  3 カーテンコールが終わらない  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://teamittokuruze.blog.fc2.com/tb.php/393-f9e8b6c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |