FC2ブログ

01月≪ 2020年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2008.04/25(Fri)

第33回あと13メモリー 小林

第33回あと13メモリー

(2008/04/24木) 小林

本日の日誌当番は、こばやしがお送り致します。

わたくし、疲れています。
非常に疲れています。
通勤時、昼休憩、帰りの電車の中、
座ったら、短時間でも熟睡しています。

体調も崩しており、起きている間じゅう、
気分が悪くて仕方ありません。

だけどもだっけ~ど♪

稽古はあるのです。
本番まで、あと2週間を切りました。

いつものように、遅れて稽古場に到着すると、
ダンスレッスン中!

2日前に振付けられたものですが、
もう、みんな完璧に踊り切っています!
びっくりー!!

疲れたとか具合が悪いとか、言ってられません!

踊りましたよ・・・

ただ踊るだけではなく、そこに意味が含まれ、
さらに、それを表現できると、もっと素敵になるんだよねえ!


さて、日曜日の2回目の通しに向けて、前回の続きから。

池ちゃんと自分のガチシーン。
さらに、かーやんとヨーコさんが加わっての、
非常に素晴らしいシーンです。

が、笑いの敵は、
あっちにもいて、こっちにもいる~~~!!!

このシーン、
大丈夫、笑わなければ大丈夫!


続く座長とまゆみと池ちゃんのシーン。

だから、まゆみでやるのではなく、役でやりなって。
二度見したり大股でドスンドスン歩くのとか・・・、それはまゆみだよね。
何度も同じ注意をされるのって、いかがなものでしょうか。

それと、恩師の言葉を引用するなら、
「自分だけで芝居をしちゃぁいかん」のですよ。

まゆみのワンマンショーなら、何をやっても構いませんが、
トータル芸術作品に関わっていることを理解しようよ。

座長と池ちゃんのガチ。
これ、すっばらしい仕上がりを見せています。
回数を重ねるほどに、いいのです。
歯ファンと目ファンの皆様、注目です!!

ここでの敵は、イントネーションと滑舌ですかね。


座長とまゆみの現代シーン。
自分の中だけで悲劇のヒロイン気取りでやるのは違う。
これも、何度も同じ事を言わせてはいかんのですよ。
頑張れまゆみ、全てはあなたにかかっています。

敵は、己の中にあり。


5人のシーン。
これ、回数やってないから、まだまだ熟考が必要。
でも、時間もない!
今は、みんながみんな、ダメです。。。
頑張りましょう。すぐそこに、光が見えていますから。


今日はここで、TIME UP。
明日へ持ち越し、そして、一気に最後まで・・・の予定。


あぁぁ、間に合うのでしょうか。
いや、間に合わせなくては。
いやいや、間に合わせます。

ギリギリでいつも生きていたいのは、KAT-TUNだけで充分です。

もっと、余裕が、ゆとりが欲しい!
常日頃から思っているのに、今回、焦りがあります。

でも、笑いが絶えないイットクルゼ!メンバーなのでした。。。
06:47  |  4 運命~受け継がれていく記憶と共に~  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://teamittokuruze.blog.fc2.com/tb.php/501-244db72c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |