FC2ブログ

01月≪ 2020年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829
2008.05/20(Tue)

仕込み!ぱーと2

尺間棒!


この尺間棒(しゃっかんぼう)を使い、かなり楽になる。
わざわざメジャーを使わなくてもいいのです。

感謝!

支えてます。きっと


岩本さん、支えているはず、きっと、多分・・・

この時は、よくわかってなかったけど、まさか、ああなるとは、この時はわかるはずもなく。
(オイラだけか?!)
照明が点(つ)くとこれがまた、いい感じな訳でした。

およ?!

「およっ?!」と、言ったか忘れましたが。

こっちも!

反対では茅野君が作業中でした。

うめ子も作業中
バンセン!バンセン!

ばんせん(どんな漢字なんだ)
置いといて
このバンセンが結構使うのです。
上から幕を吊る時なんかです。

ストロボ君です!
ピカッツ!


お~お~こげな方もいらっしゃっていたとは・・・

客席に向けるか、舞台に向けるか、なるほど、なるほど。

なんだこりゃ!?
マシンガン?!


マシンガンみたいな灯体!
名前がわからない・・・

マシンガン君と今回は名付けましょう。
(勝手につけ過ぎか?!)
これがまた、いいのでしゅよ。
『音匣 ~想い出の情景~』の時は時が流れるのを表現していたのですが、今回は!

ブース前ににも灯体が!しかも3体!
灯体♪灯体♪

ドンだけ持ち込んでんだぁ(笑)
もう笑いが止まりませんでした。
照明がセットされるのを見て、ありゃ、なんだぁ?!
あまりの灯体数に笑いまくりです。
だって、おかしいでしょ、劇場に灯体はあるのに、更に持込してるんですから
しかも、かなりの数を!

オイラだけかなあ?オモロイのは・・・

活躍中、しゃっかん棒君!


確か、センター(舞台の中心)を取る時に
『照明用の図面』と『床の部面』が一致しない。

気持ち下手(「しもて」客席から見て左)が広く感じる劇場です。

ここでセンターをどう取るかおのおの違う。
床にあわせるか、天井にあわせるか、その間を取るか。

池田君もその間を取ることにしたのですが・・・

センターの取り方が、かなり、池田君ぽい。
ここら辺じゃない?

おいおい、そんなんでいいの?

かなり、マジで池田君は計算してるみたいだけど・・・

どうだ!


どうだ!これで!


順調に遅れてます?!

あ~あ~

なかなか上手くは進まないものです。

15:29  |  4 運命~受け継がれていく記憶と共に~  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://teamittokuruze.blog.fc2.com/tb.php/517-b6c5383a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |